佐野市役所

 佐野市教委は19日、18日に新型コロナウイルス感染が確認された教員男性の勤務校は南中で、同校を18~20日に臨時休校とすると発表した。専門業者が校舎内を消毒し、21~23日の連休中も部活動などは実施しない。

 市によると、県安足健康福祉センターが授業などで関係した生徒138人のPCR検査を実施中。このほか、当該の教員が部活動で指導している生徒28人と同校の全教職員38人については市が20日に抗原検査を行う。

 津布久貞夫(つぶくさだお)教育長は「今回の事態を重く受け止めている。今後校長会などを通して一層の感染対策に努める」と述べた。