展示されているNSXの車両(手前)

 【高根沢】ホンダNSXを展示する「Honda Exhibition 2020」が石末の町歴史民俗資料館で開かれている。12月6日まで。

 NSX販売から30周年を記念して、町教委が主催した。会場には初代NSXタイプRとHSV-010GTの計2台を展示している。NSXは1990年、アルミボディーの高級スポーツカーとして登場。町内の専用工場で2004年まで生産。その後、拠点を三重県鈴鹿市に移したという。

 会場には、「NSX30年の変遷」や「高根沢工場で生産された車種」といった写真も展示され、車好きを魅了している。訪れた宝積寺、会社員板橋健幸(いたばしたけゆき)さん(34)は「ホンダを代表する車の歴史に触れることができて、良かった」と話していた。月曜休館。(問)町歴史民俗資料館028・675・7117。