和食をベースにした料理と種類豊富なお酒が楽しめる

 「楪(ゆずりは)」-。読めないながらも字面の美しさにひかれた。栄養士と調理師の免許を持つ植田早紀(うえださき)さん(29)が同級生の大内亜紀(おおうちあき)さん(30)と始めた店は、「世代交代」「子孫繁栄」を意味する縁起のいい常緑高木にあやかって名付られたという。

Web写真館に別カットの写真

 L字型のカウンターに、なぜか小さなソファが一つ。「酔っぱらったお客さんが休んだり、私自身が支度の合間にうとうとしたり…」と植田さん。日々の喧噪(けんそう)を忘れ、1人でもふらっと立ち寄れる店にしたかったという言葉通り、ゆったりとした時間が流れる。

 「おっ、3段こぼし!」。ワンコインメニューのおでんをつまんでいた常連客の升(ます)、皿を重ねたグラスに並々と仙禽(せんきん)の新酒「雪だるま」が注がれた。土鍋の炊き込みご飯やだし巻き卵など、和食ベースの料理と季節ごとの日本酒。棚にはジャパニーズモルトも並び、飲む人も食べる人も満足できる。

 野菜コンソメから作り、ほお肉を6時間煮込んだビーフシチュー(1500円)が口の中でとろける。唐揚げ(1個130円)、お通しで人気のポテトサラダ。どれも優しい味がする。「こんばんは~」と扉が開き、手土産を持った常連さんが入ってきた。分かります。なんだか知り合いの家に来たみたいですよね。

 ◆メモ 宇都宮市宮園町3の11▽営業時間 午後5時30分~午前0時(ラストオーダー午後11時)▽定休日 日曜・祝日▽(問)028・651・2233