2020年の佐野市成人式=佐野市文化会館

 佐野市教委はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった成人式の代替イベントとして、3月に「オンライン成人式」を開く方針を固めた。「仲間と集える場がほしい」という新成人の要望に応えた。事務局は「コロナ禍収束後には実際の集いも開催できるよう準備を進めたい」としている。

 市教委は先月21日、コロナ禍の収束の見通しが立たないとして、今月10日に予定していた成人式の開催中止を発表。代替措置として、市ホームページで岡部正英(おかべまさひで)市長や春山敏明(はるやまとしあき)市議会議長、各地区の新成人代表のメッセージ動画を流している。

 オンライン成人式についての要望は、今月9日に開かれた各中学校区の新成人代表者が務める成人式企画運営委員(計29人)の会議で出されたという。

 市教委の担当者は「オンラインに成人式会場を設置し、双方向の交流イベントとする方針。新成人の協力もいただきながら新しい形の式の準備を進めていきたい」と話す。

 市教委によると、本年度の新成人は約1200人に上る。事務局は19日、対象者全員に市側の考え方を通知したという。

 (問)市教委生涯学習課0283・20・3109。