土日を含め、完全休業となった「来らっせ本店」の常設店舗

 【宇都宮】新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、宇都宮餃子(ぎょーざ)会の直営店「来らっせ本店」は19日から常設店舗を完全休業した。期間は2月7日まで。

 来らっせ本店には常設店舗と日替わり店舗があり、観光客に人気の「常設店舗」は13~18日を平日のみ休業していたが、さらなる感染拡大防止策として土日を含めた完全休業に踏み切った。同会の鈴木章弘(すずきあきひろ)事務局長(48)は「一日も早く感染者を減らすために、一歩踏む込んだ行動をした。外から宇都宮に来訪する機会を減らすことが大事」と話す。

 日替わり店舗は時短営業中。テークアウト、食事宅配サービス「ウーバーイーツ」による宅配も利用できる。