栃木県警本部

 栃木県小山市の商業施設内にあるトイレで出産し、生後間もない男児を殺害したとして、栃木県警捜査1課は28日、殺人の疑いで県内在住、高校生女子生徒(17)を逮捕した。県警は、認否を明らかにしていない。男児の首には切り傷があり、トイレの個室内からはさみ(長さ約13センチ)が見つかったため、県警は、生徒が男児の首を切り付けたとみて調べている。

 逮捕容疑は、2020年12月18日午後1時半ごろから同3時40分ごろまでの間、商業施設にある女子トイレ個室内で、生後間もない男児を殺害した疑い。