感謝状を受け取った福永さん(右から2人目)

感謝状を受け取る福永さん(左)

感謝状を受け取った福永さん(右から2人目)
感謝状を受け取る福永さん(左)

 【宇都宮】宇都宮東署は2月25日、特殊詐欺被害を未然に防いだとして、セブンイレブン宇都宮簗瀬市場前店の福永大輔(ふくながだいすけ)店長(35)に感謝状を贈った。

 福永さんは1月16日午後、電子マネー5千円分を買い求める70代男性客に対応。男性に届いたメールや、男性が使い方を尋ねたことなどから詐欺を疑い、警察に通報した。

 本澤成忠(ほんざわなるただ)署長から感謝状を受け取った福永さんは「これからもお客さまの様子を見て一声掛けるなど、気遣いを大切にしたい」。本澤署長は「(被害防止は)コンビニで働いている方の感覚に頼る部分もある。これからもご協力をお願いしたい」と感謝した。