製品化された焼き芋「つぼやきいも こがねちゃん」を手にする小堀宮司

小堀宮司自作の焼き芋器の内部。七輪の炭の熱で、篩(ふるい)に載せた芋を下から85度ほどで熱する

製品化された焼き芋「つぼやきいも こがねちゃん」を手にする小堀宮司 小堀宮司自作の焼き芋器の内部。七輪の炭の熱で、篩(ふるい)に載せた芋を下から85度ほどで熱する

「八雲さん」などと呼ばれて親しまれる茂木町中心市街地の八雲神社の小堀真洋(こぼりまさひろ)宮司(4…