応竜の「大田原梅里炒飯」(左)と岡繁の「青唐古墳めし」

応竜の田代さん考案の「大田原梅里炒飯」(左)と岡繁の岡野さん考案の「青唐古墳めし」

応竜の「大田原梅里炒飯」(左)と岡繁の「青唐古墳めし」 応竜の田代さん考案の「大田原梅里炒飯」(左)と岡繁の岡野さん考案の「青唐古墳めし」

大田原市内の飲食店で、湯津上の国史跡・下侍塚古墳をイメージした新メニューの考案が相次いでいる。