【足利】市は14日、75歳以上の一般高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの第1期集団接種の予約を始めた。23日~6月19日に5会場で行う9400回分を、電話とウェブで半数ずつ受け付けた。ウェブ予約は午前10時までに全4700回分の予約枠が埋まり、電話分を含め午前中までに全体の60%にあたる5643件を受け付けた。

 35回線を確保したコールセンターは、午後までつながりにくい状況が続いたが、午後5時までに予約枠全体の72%にあたる6768件分を受け付けた。電話予約は15日以降も午前8時半から受け付ける。

 また市によると、早川尚秀(はやかわなおひで)市長が13日に表明した、75歳以上のみの世帯が接種会場と自宅を往復する際に利用できるタクシー券支給については、18日に発送できる見通しとなった。