野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は9日、小山運動公園野球場で茨城と対戦し、4-4で引き分けた。通算成績は12勝4分け12敗。順位は2位のまま。

 栃木GBは五回、先発の成瀬善久が本塁打を打たれ2点を失うと、六回にも2番手の塩満瑛斗がソロ本塁打を浴びた。打線は2-4で迎えた九回、叺田本気の二塁打を足掛かりに2点を奪い、土壇場で同点に追い付いた。

 次戦は13日午後1時から、茨城県の神栖海浜球場で茨城と対戦する。