県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(13、14日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(13、14日発表)

 栃木県と宇都宮市は13、14の両日、新たに計26人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の累計感染者数は6688人となった。

 新規感染者は13日が9人、14日が17人で、10歳未満~70代の男女。居住地別では宇都宮市18人、鹿沼市3人、栃木市、大田原市、下野市、上三川町、芳賀町各1人。

 宇都宮市曲師町のバーで発生したクラスター(感染者集団)は、14日までに新たに従業員2人の陽性が判明し、感染者は計9人となった。

 変異株感染は13日に11人確認された。10歳未満~60代の男女で、6人は経路不明。

 県はデルタ株(インド株)の感染を把握するため、14日から変異株検査の対象を英国株などからデルタ株に切り替えた。同日の変異株感染は確認されなかった。県公表の変異株感染者は累計で815人。

 県と宇都宮市は13、14の両日、計70件検査(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は27万4940件、退院者6451人、入院者123人、宿泊療養者69人、自宅療養者26人、入院調整中19人、重症者11人。