» 動画ページへ

梅雨の晴れ間に見頃を迎えたアジサイ=17日午前11時10分、栃木市平井町

 栃木市平井町の太平山県立自然公園のアジサイが見頃を迎え、紫を基調に色づいた花々が観光客を魅了している。

 六角堂から太平山神社へとつながる「あじさい坂」には約千段の石段の両側でセイヨウアジサイやガクアジサイ、ヤマアジサイなど約2500株が咲き競い、栃木県内屈指の名所で知られる。新型コロナウイルスの影響で昨年中止した「とちぎあじさいまつり」は、18日から2年ぶりに開催される。

 梅雨の晴れ間が広がった17日は朝早くから観光客が訪れ、花とともに坂の近くを流れる沢の音や野鳥のさえずりに涼を感じていた。

 群馬県太田市、会社員笠原綾(かさはらあや)さん(28)は「花はもちろんですが坂の雰囲気もすてき。コロナ禍の疲れが癒やされますね」と目を細めていた。