ピスタッシュ(手前右)など彩り豊かなマカロン

 どこか宝石を思わせる色とりどりのマカロンがショーケースに所狭しと並ぶ。店名の通り「宝石箱」さながらの店内は、訪れる人の心を高鳴らせるには十分過ぎる。

Web写真館に別カットの写真

 マカロンは毎日24種とバラエティーに富む。香ばしいナッツのペーストが入った「ヌガー」(320円)、フルーツの爽やかな甘さを持つ「パッション」(280円)…。どれもが個性の輝く逸品だ。

 1番人気だという「ピスタッシュ」(同340円)は濃厚なピスタチオのガナッシュ(チョコレートクリーム)を包む。自家製粉したスペイン産アーモンドを使用した生地は香りが豊かで繊細だ。口に含むとほろっと崩れて優しい甘さが舌の上に広がり、思わず頬がゆるでしまう。

 シェフの渡部孝則(わたべたかのり)さん(44)は都内の有名店「オーボンヴュータン」での修業やパリのパティスリーでの勤務を通して腕を磨いた。「『フランス風』ではなく本物のフランス菓子を」と本場の味作りに情熱を注ぐ。

 このほか店内にはクロワッサンラスク、ケーキ、焼き菓子などフランス菓子やパンが並ぶ。コロナ禍で遠出が難しい今、街なかでパリジェンヌ気分を味わってみてはいかがだろうか。

 ◆メモ 宇都宮市下戸祭2の15の13▽営業時間 午前10時~午後6時半▽定休日 月曜(臨時休業あり)▽(問)028・666・7780