大輪の花を咲かせるアジサイ

 【那珂川】「フクロウ神社」として知られる矢又の鷲子(とりのこ)山上(さんしょう)神社で、今年もアジサイが見頃を迎えた。

 境内に国内外の80種以上、約2千本のアジサイを植栽。約400メートルの散策路沿いは白や青、ピンク、赤色など、多彩な品種が咲く。

 22日は五分咲き。穏やかな空模様の下、参拝客は花の香りを確かめたり、写真を撮ったりして梅雨時の風情を楽しんでいた。

 那須塩原市東原、人見菊一(ひとみきくいち)さん(70)は「見たことのない品種も多く、最高の景観ですね」と話した。

 見頃は7月中旬まで。終盤はヤマユリも咲き始めるという。午前9時~午後4時。(問)同神社0287・92・2571。