声援を受けて明神峠を登る増田成幸=静岡県小山町

集団の中を走行する増田成幸(中央)=東京都稲城市

声援を受けて明神峠を登る増田成幸=静岡県小山町 集団の中を走行する増田成幸(中央)=東京都稲城市

 東京五輪は24日、自転車男子個人ロードレース(234キロ)を行い、新城幸也(バーレーン・ビクトリアス)が35位、増田成幸(宇都宮ブリッツェン)は84位だった。

 五輪初出場となった増田は中盤過ぎまでメイン集団に食らいつき、6時間25分16秒で完走を果たした。

 2019年のジロ・ディタリアで総合優勝したリチャード・カラパス(エクアドル)が6時間5分26秒で制した。ツール・ド・フランス総合2連覇のタデイ・ポガチャル(スロベニア)は3位だった。