宇都宮市の夏の風物詩「うつのみや花火大会」を運営するNPO法人うつのみや百年花火は26日、8月14日に開催を予定していた今年の花火大会を中止すると発表した。入場制限を設けて開催準備を進めてきたが、全国的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、2年連続となる中止を決めた。

 澤村彬男(さわむらあきお)理事長(39)は「残念な結果になったが、子どもたちに花火で元気を届けてほしいと応援してくださった方々に改めて感謝したい」と述べた。

 協賛した企業や個人には今後、返金の案内を郵送するという。