新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県と宇都宮市は27日、新たに計108人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。那須町と宇都宮所の事業所でそれぞれクラスター(感染者集団)が発生した。県内累計感染者数は7790人となった。これまでの感染者のうち、変異株「デルタ株」の疑いは31人確認された。

 1日の新規感染者が100人を超えるのは、緊急事態措置区域に指定された1月13日以来となる。クラスターが発生した那須町の事業所では従業員10人、宇都宮市の事業所では従業員24人の感染が判明している。