感謝状を受け取った宮田さん(左)

 【小山】小山署は27日、幼児保護に貢献したとして、城東5丁目、宮田隆夫(みやたたかお)さん(70)に感謝状を贈った。

 宮田さんは6月29日深夜、雨で全身がぬれたパジャマ姿の5歳男児が1人で宮田さん宅にやって来たところを保護した。

 男児は自分の名前などを答えられず、宮田さんは娘と手分けして保護者や男児宅を探したが見つからなかったという。そのため110番し、警察官が到着するまで男児をタオルで拭くなどして付き添った。その後男児は無事に、同署で両親に引き渡されたという。

 感謝状を受け取った宮田さんは「寝ようと思っていたらインターホンが鳴り、子どもが1人ずぶぬれで立っていた。無事に(両親の元に)届けられて良かった」と話した。