三依渓流つり場に出店したキッチンカー

 【日光】新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言で苦境にあるキッチンカー(移動販売車)の事業者を支援しようと、中三依の三依渓流つり場は、場内でのキッチンカー出店者を募っている。

 出店日は30日までの土日、祝日。各日1台だけ出店できる。対象は県内のキッチンカー事業者。出店に関する費用は無料。出店希望日の前日までに同つり場へ申し込む。

 つり場では既に、市内を拠点とするキッチンカー「珈琲(コーヒー)CoCom(ここむ)」が出店した実績がある。

 つり場を営む塩生康幸(しおのやすゆき)さん(37)は「訪れる人は大半が観光客。キッチンカーの事業者支援とともに、コロナ禍でのサービス向上につながってほしい」と話している。

 (問)同つり場0288・79・0110。