第74回秋季栃木県高校野球第4日は17日、県営球場など3球場で2回戦8試合を行った。

WEB写真館はこちら

 前回大会王者の国学栃木、佐野日大、青藍泰斗はそれぞれコールド勝ちし、3回戦へ駒を進めた。宇都宮商業は栃木工業に6-5で競り勝った。

 大会第5日は18日、県営球場など3球場で2回戦残り8試合を行う。前回準優勝の石橋、作新学院、宇短大付、大田原のシード勢が初戦を迎える。

【大会第4日の試合結果】
国学栃木9-2小山西(八回コールド)
高根沢2-1足工
小山4-0鹿沼東
佐野日大12-2壬生・佐野松桜・足利清風(連合)(五回コールド)
上三川4-3今市(延長十回)
宇商6-5栃工
青藍泰斗12-0鹿沼南(五回コールド)
文星付10-1烏山(七回コールド)