サッカーJ2第30節は18日、各地で7試合を行い、栃木SCは宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで水戸と対戦、0-0で引き分けた。連勝が3でストップし、通算成績は7勝12分け11敗の勝ち点33。

 4試合連続同じ11人が先発した栃木SC。前半は水戸の激しい守備に苦しみながらも飲水タイム後からボールを持つ時間が増えた。後半は互いに好機を探り合う展開。激しい雨の中で球際を激しく戦ったがスコアレスのまま90分間を終えた。

 栃木SCの次節は25日午後6時半から、京都府亀岡市のサンガスタジアムbyKYOCERAで京都と対戦する。