有志企業が打ち上げたサプライズ花火

有志企業が打ち上げたサプライズ花火

有志企業が打ち上げたサプライズ花火

有志企業が打ち上げたサプライズ花火 有志企業が打ち上げたサプライズ花火 有志企業が打ち上げたサプライズ花火

 【栃木】市大平運動公園で16日夜、新型コロナウイルスの収束を願う花火が打ち上げられた。

 コロナ禍で奮闘する医療従事者や教育関係者らへのエールを込め、市内外の有志企業7社が昨年に続き企画。感染対策として、打ち上げ時間などを非公表とするサプライズで実施した。

 関係者が見守る中、午後7時半から45分間、2千発の花火が夜空を彩った。

 有志の市内在住、会社経営長山安隆(ながやまやすたか)さん(47)は「笑顔が見られてよかった。皆さんに上を向いて元気になってほしい」と話した。