「多胎児を育てる人が必要とする支援策を明らかにしたい」と話す当事者の南部さん(左)と山本さん

世話で1日が終わり、休む時間がない。出費は一気に-。