» 動画ページへ

五行川に飛来したハクチョウ

 【真岡】ハクチョウの飛来地となっている田島の五行川に今季最初のハクチョウが飛来した。

 写真撮影によく訪れる下籠谷(しもこもりや)、佐藤治男(さとうはるお)さん(70)は、24日朝、オオハクチョウ2羽が飛来しているのを確認した。昨年よりも3日早いという。

 この日は市内で今季最低気温の2.1度を記録。ハクチョウはうずくまったり毛繕いをしたりして羽を休めていた。

 同所、片桐正敏(かたぎりまさとし)さん(79)は「この寒さなら来ていると思った。姿を見ると元気をもらえます」と笑顔だった。