「カラフル ナトリション」(右)とフルーツゼリーが載った「ヨーグルト レアチーズケーキ」(左上、600円)

 「体の内側からきれい、健康に」をコンセプトに、野菜たっぷりのメニューが楽しめる。初めて注文した人は、料理の彩りの美しさに驚くはずだ。

 4種類のベジタブルプレートのうち、看板メニューの「Colorful Nutrition(カラフル ナトリション)」(1200円)は、紫キャベツやカボチャ、ローストポーク、カッテージチーズなどにご飯を合わせたワンプレート。見ているだけで癒やされ、まるで栄養そのものを食べている気分にさせてくれる。

 自家製のカッテージチーズやローストポークは、塩分控えめで素材本来のおいしさが味わえる。和風調味料がベースのにんじんドレッシングをかけると、さらに食欲をそそる味わいに。ベジタブル&フルーツマイスターの店長梁田桃子(やなたももこ)さんは「野菜の栄養価を失わないよう調理しています。その日の気分や野菜の効能でメニューを選ぶのもお薦め」と語る。

 野菜スープと十六穀米を合わせた「ベジタブルスープリゾット」(1200円)など新メニューも登場。寒くなるこれから、心身共に温まること間違いなしだ。