» 動画ページへ

最盛期を迎えている出流山満願寺の紅葉=22日午後0時15分、栃木市出流町

 栃木市出流町の出流山満願寺周辺で紅葉が最盛期を迎え、境内で深く色づいたカエデやイチョウが古刹(こさつ)に晩秋の彩りを添えている。

 同寺によると、今年は天候不順の影響などでピークは例年より少し早め。今週いっぱいが見頃だという。

 22日は時折小雨が降る中、しっとりとあでやかさを醸し出す木々を写真に収める観光客の姿が見られた。参道沿いに軒を連ねる店では今月下旬まで新そばまつりも開かれている。