「絵の上の静物」(22×24・7センチ、1972年 紙、木版多色刷)

「自画像」(50・8×34・5センチ、1921年 紙、水彩)

「絵の上の静物」(22×24・7センチ、1972年 紙、木版多色刷) 「自画像」(50・8×34・5センチ、1921年 紙、水彩)

来年開館50年を迎える県立美術館で、同館と最も関連の深い作家の1人として、本県ゆかりの版画家川上澄…