栃木県庁

 政府は25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用地域に本県など18道府県を追加した。期間は27日~2月20日。県内の対象は県全域で、同法に基づき飲食店に営業時間の短縮や酒類の提供自粛を求める。県は25日夜、対策本部会議を開き、全県民対象の無料検査を2月28日まで延長することも決めた。