自治医大付属病院の救命救急センターで業務に当たる職員=1月下旬、下野市薬師寺(画像は一部加工しています)

新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者急増が、県内の救急医療に影響を及ぼしている。