» 動画ページへ

鮮やかなピンク色で山を彩るアカヤシオ=6日午前11時25分、日光市足尾町

 奥日光の半月山(標高1753メートル)でツツジ科のアカヤシオが見頃を迎え、山肌が淡い紅色で彩られている。

 日光では春を告げる花として親しまれている。日光自然博物館によると、今年は4月下旬に開花。気温の高い日が続いた影響もあり、例年より速いペースで咲き進んだという。

 好天に恵まれた6日は駐車場から展望台へと向かう観光客らの姿が見られ、登山道脇の斜面に咲くかれんな花を写真に収めていた。

 同館自然解説員の堀内浩揮(ほりうちひろき)さん(29)は「中禅寺湖畔のアカヤシオは見頃が過ぎていますが、半月山ではもう少し楽しめそうです」と話していた。