» 動画ページへ

収穫期を迎えたサクランボ=20日午前10時45分、鹿沼市上日向

収穫期を迎えたサクランボ=20日午前10時45分、鹿沼市上日向

収穫期を迎えたサクランボ=20日午前10時45分、鹿沼市上日向 収穫期を迎えたサクランボ=20日午前10時45分、鹿沼市上日向

 鹿沼市上日向の「鹿沼ひざつきフルーツプラザ」で、初夏の味覚のサクランボが収穫期を迎えた。

 同園は500本、15品種を栽培する。このうち、「紅さやか」や「香夏(こうか)錦」など5品種の収穫と、園内直売所での販売を21日に始める。

 好天に恵まれた20日は、甘い香りが広がるハウス内で、代表の渡辺利夫(わたなべとしお)さん(76)と妻君子(きみこ)さん(70)が収穫に向け、一つ一つ丁寧に点検して回った。

 渡辺さんは「今年も甘くておいしい果実が育ったのでぜひ食べてほしい」と話している。上品な甘みが人気の「佐藤錦」などは25日以降に収穫する予定。

 6月上旬からはサクランボ狩りも楽しめるという。