» 動画ページへ

マラソンに参加するパッキャオさん(中央)

マラソンに参加するパッキャオさん(左端)

マラソンに参加するパッキャオさん(中央) マラソンに参加するパッキャオさん(左端)

 元ボクシング世界王者のマニー・パッキャオさんと一緒に走る「マニー・パッキャオチャリティマラソン」が22日、栃木市岩舟総合運動公園で開かれた。

 アーティストマネジメント業「H3」(東京都)とマニー・パッキャオファンデーション(米国)の共催。今回のイベントの収益はパッキャオさんの母国フィリピンの子どもたちの学習支援や台風による被災地の復興に役立てるという。

 午前10時すぎ、会場に到着したバスから姿を現したパッキャオさんは、待ち構えた参加者らの歓声や写真撮影に手を振って応えた。

 マラソンはパッキャオさんも走る5キロコースからスタート。3キロ、10キロコースも含めた参加者約1500人が心地よい汗を流した。上位入賞者にはパッキャオさんが表彰状を手渡した。

 パッキャオさんは「子どもたちや家を失った人たちを支援するために開催した」とあいさつ。3キロコースに参加した群馬県伊勢崎市の男子中学生(13)は「パッキャオさんにずっと会ってみたかったので最高」と目を輝かせていた。