» 動画ページへ

雨の中、かれんに咲くネモフィラ=23日午前11時20分、那須町豊原丙

雨の中、かれんに咲くネモフィラ=23日午前10時10分、那須町豊原丙

雨の中、かれんに咲くネモフィラ=23日午前11時20分、那須町豊原丙 雨の中、かれんに咲くネモフィラ=23日午前10時10分、那須町豊原丙

 那須町豊原丙の「那須フラワーワールド」で、北米原産の1年生植物「ネモフィラ」が満開となり、青いじゅうたんのように園内を彩っている。

 23日現在、約5ヘクタールの園内では約10万株のネモフィラのほか、アイスランドポピーやルピナスなど7種の花々が見頃を迎えた。

 この日はあいにくの空模様だったが、雨にぬれたネモフィラの花びらは薄いレースのよう。夫婦でかれんな花を楽しんでいた千葉県白井市、主婦須藤京子(すどうきょうこ)さん(65)は「思ったより広く植えられていてきれい」と笑顔を浮かべた。

 園によると、ネモフィラは6月10日ごろまで楽しめる。和知徹(わちとおる)社長(61)は「天気のいい日は、那須連山とともに花々を楽しめます」と話した。