ベテランや若手ら控え選手が役割を果たし、ブレックスの快進撃が生まれている=22日の川崎戦より

天皇杯覇者・川崎を下し2年連続のチャンピオンシップ(CS)決勝進出を決めた宇都宮ブレックス。