» 動画ページへ

見頃を迎えたトウゴクミツバツツジ=28日午後0時25分、日光市中宮祠

 栃木県日光市中宮祠の竜頭の滝付近でトウゴクミツバツツジが見頃を迎えた。新緑に包まれた奥日光に薄紫色の花が彩りを添えている。

 滝に隣接する「龍頭(りゅうず)之茶屋」によると、今年は今月中旬に開花した。例年通り咲き進み、6月上旬ごろまで楽しめるという。

 雨上がりの28日は水量が多く、滝つぼに落ちる水音は迫力満点。観光客らは初夏の風に揺れるかれんな花の前で足を止め、写真撮影などを楽しんでいた。

 茨城県古河市東1丁目、ネジ販売会社社長駒宮英樹(こまみやひでき)さん(76)は「ちょうど良い時季に来られて良かった。滝を背景にすてきな写真が撮れました」と満足そうだった。