JR東日本によると、28日午後6時11分ごろ、東北新幹線の福島駅で車両点検を行ったため、運転を一時見合わせた。

 乗務員の確認と点検終了後、運転を再開。上下3本が最大44分遅れ、約450人に影響した。