「ハーバリウム」のワークショップを楽しむ来場者たち

「ほっこりマルシェ」を主催したトレンティーノさん

「ハーバリウム」のワークショップを楽しむ来場者たち 「ほっこりマルシェ」を主催したトレンティーノさん

 県内の17店舗が雑貨や飲食物などを販売するイベント「ほっこりマルシェ」が、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで初めて開かれた。平日の昼間にもかかわらず、大勢の親子連れや若者、高齢者らでにぎわった。

 主催したのは宇都宮市内在住のレジンアクセサリー作家で、「MICHELLE LABO(ミシェルラボ)」のトレンティーノ・ミシェルさん(25)。平日に開かれるマルシェが少ないと感じ、出店者も来場者もリラックスしながら楽しめる場をつくろうと企画した。毎月第1火曜日、同所で開かれている「まちなかマルシェ」(オリオンスクエア主催)に出店している仲間と協力して開催した。

 会場にはアクセサリーや消しゴムはんこなど、個性的な店が並んだ。来場者は「これは何ですか」と会話をしながら買い物を満喫。花をオイル漬けにする「ハーバリウム」のワークショップも人気を集めた。

 記者は2019年にイタリアで開かれた世界大会に出場した「pizzeria dellfeeno(ピッツェリア デルフィーノ)」のマルゲリータを購入。目の前で窯焼きされる熱々のピザの味は抜群だった。

 トレンティーノさんは「1回目にしては多くの人が来てくれてよかった」。次回は7月11日に開催予定で、「楽しいイベントとして定着させたい」と意気込みをみせた。