市が新たに開設したアカウントの投稿画面

 【真岡】市はこのほど、市外在住者へ情報を届けることを目的とした写真共有アプリ「インスタグラム」のアカウントを新たに開設した。

 アカウント名は「真岡市ふるさと納税」(@moka_furusato)。特産品の紹介や移住支援、就職説明会の情報などを写真とともに発信する。ふるさと納税の促進などを通じて関係人口の増加を目指す。

 市は別のアカウントを既に運用しているが、既存のものは市民の郷土愛醸成などを目的に活用している。

 またふるさと納税サイトのサービスを活用したメールマガジン「ゆる“もおか”通信」も7月から配信する。特産品などの情報を月に1回配信する予定。市ホームページから登録サイトにアクセスできる。