利用客であふれる宇都宮方面行きのJR日光線鹿沼駅ホーム=4月15日午前7時12分、鹿沼市上野町

 JR日光線鹿沼駅などで朝の通勤時間帯に一部電車が混雑していることについて、日光市自治会連合会は22日までに、JR東日本大宮支社に事態の改善を求める要望書を提出した。

 同会は混雑で利用者の通勤・通学の負担が増し、安全安心な乗車に支障をきたす恐れがあるとする市民の声を受けて要望書を提出。運行本数や車両数を増やすなど、混雑緩和に向けた改善策を検討するよう求めた。

 要望書は20日に同支社の担当者が市役所を訪れ、同会の岸野稔(きしのみのる)会長が手渡した。この場には粉川昭一(こなかわしょういち)市長も同席し、同支社の担当者から現状などの説明を聞いたという。

 岸野会長は「大変な思いをしている人がたくさんいる。市民が問題視していることを理解してもらい、一日も早く事態を改善してほしい」と訴えた。