2020年の知事選で立会人となった高校生

 【日光】市選挙管理委員会は24日の定例記者会見で、高校生を対象に7月10日投開票の参院選の期日前投票立会人を募集し、3人を選任したと発表した。

 高校生の立会人は、2020年の知事選に続き2回目、国政選挙では初めて。若年層の投票率向上のため、政治や選挙に関心を持ってもらい、気軽に行ける投票所づくりの一環などとして実施する。

 市選管は、市内の高校に通い選挙権を有する生徒を対象に立会人を募集したところ、日光明峰高の女子生徒3人から応募があった。

 3人は選任を受け、市役所本庁舎の期日前投票所で、7月2日に1人、同9日は2人が立会人としての職務に当たる予定。

 市選管はこのほか、今回の参院選で市内の4高校に期日前投票所を開設する取り組みも行っている。