庄山店主(左)の案内でジャガイモ掘りを体験する宮内さん

 【那珂川】本県の農村地域の魅力を発信する県のPR動画の撮影が5日、古民家を改装した片平の宿泊施設「菜花(さいか)の庄(しょう)」で行われ、小山市出身のアイドル宮内凜(みやうちりん)さん(24)による畑作体験の様子などが撮影された。

 主に県外在住者向けの動画公開などを通し、観光や都市農村交流を促進させる県の事業の一環。4年目の今年は「農村人との交流」をテーマに数分間の動画3本を制作し、10月上旬に動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開する予定。

 宮内さんはアイドルグループ「まねきケチャ」のメンバーで、若者に訴求する動画への出演者として起用された。同施設店主の庄山政男(しょうやままさお)さん(61)の案内で、ジャガイモを収穫したり、いろりで焼いたバーベキューに舌鼓を打ったりする動画の撮影に臨んだ。

 また、宇都宮市宝木本町の「若竹の杜(もり) 若山農場」でも撮影を行った。動画の内容は足利市出身の構成作家木村(きむら)タカヒロさん(41)が考案。撮影に同行した木村さんは「栃木の自然や宮内さんの魅力が伝わる動画に仕上げたい」と話し、宮内さんは「温かい人々との交流も含め、時間を忘れるほど濃厚な体験ができた」と笑顔を見せていた。