舩坂弘さん(家族提供)

アンガウル島に舩坂が建立した慰霊碑(中央右)は二度の移転や修復を経て、今は島西方の海岸近くに立つ。碑文には「平和の礎のため勇敢に戦った守備隊の冥福を祈り、永久に功績を顕彰し感謝と敬仰の誠をここに捧げます」などと刻まれている=2016年9月、パラオ(篠原直人さん提供)

アンガウル島に舩坂さんが建立した慰霊碑(右から3番目)は二度の移転や修復を経て、今は島西方の海岸近くに立つ。碑文には「平和の礎のため勇敢に戦った守備隊の冥福を祈り、永久に功績を顕彰し感謝と敬仰の誠をここに捧げます」などと刻まれている=2016年9月、パラオ(篠原直人さん提供)

舩坂弘さん(家族提供) アンガウル島に舩坂が建立した慰霊碑(中央右)は二度の移転や修復を経て、今は島西方の海岸近くに立つ。碑文には「平和の礎のため勇敢に戦った守備隊の冥福を祈り、永久に功績を顕彰し感謝と敬仰の誠をここに捧げます」などと刻まれている=2016年9月、パラオ(篠原直人さん提供) アンガウル島に舩坂さんが建立した慰霊碑(右から3番目)は二度の移転や修復を経て、今は島西方の海岸近くに立つ。碑文には「平和の礎のため勇敢に戦った守備隊の冥福を祈り、永久に功績を顕彰し感謝と敬仰の誠をここに捧げます」などと刻まれている=2016年9月、パラオ(篠原直人さん提供)

宇都宮を本拠とする陸軍第14師団が玉砕した太平洋戦争の激戦地パラオの島々に、戦没者慰霊碑が建てられ…