解禁となったワカサギ釣りを楽しむ人たち=20日午前11時55分、日光市中宮祠

 奥日光の中禅寺湖で20日、ワカサギ釣りが解禁となった。あいにくの曇りだったが、解禁時間の午前7時を過ぎると、湖の東岸付近の湖面に40余りのボートが並び、釣り糸を垂らした。

 Web写真館に別カットの写真

 中禅寺湖漁協によると、この日のワカサギのサイズは平均7~8センチと例年より大きめ。父親と訪れた宇都宮市江曽島1丁目、大学3年太田千尋(おおたちひろ)さん(20)は「初めて来たが、午前中で150匹を釣った。釣果があると楽しいですね」と笑顔で話した。

 解禁は10月31日までで、10月には紅葉の中で釣りが楽しめるという。