投稿動画アワード2019   |   動画投稿について   |   Movemateとは
地方発!とちぎを元気にする動画サイト

アスポ11月14日「文化財建物の飲食店」横山郷土館

2018/11/15 10:45 下野新聞ASPO編集室

 明治時代の豪商横山家の店舗兼住居、蔵、洋館、回遊式庭園からなる横山郷土館。建物は平成10年に国有形登録文化財に指定されました。建物の前には巴波川が流れています。

 母屋は両袖切妻造と言う大変貴重な造りの建物です。当時は、向かって右半分で麻問屋、左半分で銀行を営んでいました。館内には帳場や金庫などがあり、当時の生活雑貨や美術品なども展示。

 とちぎ江戸料理ランチプランは、大広間や新座敷で美しい庭園を眺めながら特製とちぎ江戸料理弁当(栃木グランドホテル、サンプラザ、じょりんぼのメニューから選択。1080円から。2名または4名から)が楽しめます。ランチ利用日の1週間前までに予約。

 手入れされた松が美しい庭園内の散策もお薦め。5月はツツジ、6月はアジサイ、四季折々の楽しみがあります。

横山郷土館

栃木市入舟町2の16
TEL 0282・22・0159。
ランチは午前11時半~午後1時半
月曜休館(横山郷土館の開館日に準じる)
要入館料・大人300円、中学生以下無料

特集全文はこちら

下野新聞社アスポ

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。
「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。
※毎週水曜日発行