動画投稿について   |   Movemateとは
地方発!とちぎを元気にする動画サイト

空中に映像表示できる新機器 宇都宮大と企業が共同開発

2022/5/17 5:00 下野新聞社
 

宇都宮大工学部の山本裕紹(やまもとひろつぐ)教授の研究室と電子部品メーカーのアルプスアルパイン(東京都大田区、栗山年弘(くりやまとしひろ)社長)は16日までに、空中に映像を映し出してタッチパネルのように操作でき、デザイン性も高めた機器「ステルス空中インターフェース」を共同開発した。新型コロナウイルス禍に伴い非接触型の機器のニーズが高まる中、早ければ2023年にも公共施設などのエレベーターなどへの試験導入を目指している。

詳しくはこちら