2019年9月21日(土)
無料版 有料版
トピックス
PICK UP
舞台に刻む開拓魂
 2000年に旧西那須野町(現那須塩原市)で初上演された創作劇「那須野の大地」。住民の手によって毎年、演劇の形で「開拓の歴史」を伝え、共有してきた。20年もの間、市民劇団が同じ演目を上演し続けているのは全国的にも珍しい。これまでの歩みと、将来に向けた取り組みを紹介する。
新着情報
ページの先頭へ戻る