卵とあわせてマイルドな辛味

 手作りキムチの専門店を営んでいた車在哲(チャ・ジェチョル)さん(41)が2012年にオープン。店名の「ハノク」は韓国語で「伝統的な家」という意味。本格的な韓国料理をリーズナブルに、幅広く味わえます。

 紹介者の小野崎梓さんがお薦めするのは「スンドゥヴ定食」(850円)。だしをとったスープで豆腐、あさり、野菜を煮込んで自家製ラー油などで辛味を付け、最後に卵を落とした鍋料理です。うま味が凝縮されたスープはご飯が進みます。添えられたキムチはテークアウトも人気。

 姉妹店「韓国茶屋ハノク②」ではモチモチとした生地に甘いあんが入った「ホットック」など本場スイーツが人気。

 車さんは「落ち着いた雰囲気の店内で、気軽に韓国料理を味わってほしい」と話します。

 

今週のオススメさん

     小野崎梓さん(38)宇都宮

 メニューが豊富で、どれも本格的な味でおいしいです。自家製キムチは絶品です!

メモ

住所

宇都宮市不動前3の1の22 1階

電話

028・612・1377

営業時間

午前11時半~午後2時(木~土曜のみ)、午後5時半~同10時

定休日

日曜、第2月曜

駐車場 4台※乗り合わせで来店を